リボーン天王寺について

施設長のご挨拶

私は、看護師として急性期医療に12年余り携わり、その中でも脳卒中看護に力を注いできました。中途障がいを抱え、生活を再構築してくことの難しさや支援の少なさを知り、なんとかこの状況を良くすることはできないかと考えていました。
そんな時、中途障がい者の方の働く場所があることを知り、たくさんの方々に出会い、また支えられ、大阪市初の中途障がい者・高次脳機能障がい者を対象とした就労継続支援B型事業所を2015年12月1日に立ち上げました。
利用者の方の働きたい思いを大切にし、来て良かったと感じて頂くサービスを提供するよう努めてまいります。

 

リボーン天王寺について

リボーン天王寺(以下当事業所)は高次脳機能障がいなどの中途障がい者を対象とした障がい福祉サービス事業所です。障がいに応じて、働く環境・支援体制を整え、人生の再構築をお手伝いします。脳神経外科・脳卒中看護に知識のある看護師が施設長を務めます。

事業理念

1. 「その人らしく」ある事を支え、人生の目標を応援します。
2. 訓練・作業を通じて、中途障がいを抱えた方の働くこと、社会活動への参加を支えます。
3. 住み慣れた町で暮らし続けることを応援します。

 

就労支援B型事業所とは

働く意欲はあるが、雇用契約に基づく就労が困難な障がいのある方に対して、生産活動を提供するとともに、就労に必要な知識・技術及び能力向上を実現する施設です。当事業所では、化粧品の企画・開発、商品パッケージやマンション清掃などの作業を仕事として行っております。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

アクセスマップ

・大阪市営地下鉄各線「谷町九丁目駅」5番出口より徒歩4分
・近鉄難波線「上本町駅」徒歩10分
・大阪市営地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」徒歩10分