就労継続支援B型事業所工賃アップのための活動(^^♪

本日、天王寺区地域自立支援協議会の研修に参加してきました。2018年に改定される制度の概要など、大変わかりやすく講義頂き、大変勉強になりました。そして、就労継続支援B型事業所については工賃の支給金額で評価される方向になると聞き、更に頑張らなくては!と奮い立っております。B型事業所の工賃アップのためには、仕事がないと大変難しいですよね。そこで、就労継続支援事業所の利用者の方の工賃アップのために流通加工業などを手広く実施されており、いつもお世話になっている西本社長に許可を頂きリボーン天王寺のHPでご紹介させていただきます。株式会社HIROの西本社長は、6年前から多くの大手企業から流通加工業などの手作業を請け負われており、多くの就労継続支援事業所に仕事として出されています。障がいについての理解もあり、大変ユニークな方です。実際、リボーン天王寺も開設以来西本社長の会社から仕事を請け負い、利用者の工賃アップのために、ラッピング作業と並行して手作業をしております。仕事探しの営業時間を少なくし、利用者の方のそばで支援できる時間を増やして障がい者の自立を促進していきましょう!リボーン天王寺にご連絡いただければ、ご紹介等させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。大阪府の就労継続支援B型事業所の工賃アップのためにも力を合わせて頑張りましょう!!ちなみに、本日は某企業の工芸用の糊(デコパージュ)の袋詰めをしました。スタッフの皆様お疲れさまでした。明日も、よろしくお願いします。