7月5日(火)グループワークテーマ 商材に対して責任をもって取り扱う事 | リボーン天王寺

7月5日(火)グループワークテーマ 商材に対して責任をもって取り扱う事

7月5日(火)13:05~13:25

テーマ:商材に対して責任をもって取り扱うこと

司会:本日は、体験利用2回目なのですが社長に指名を受け司会を担当させていただきます。私は、病気になる前スーパーで仕事をしていましてバイヤーをしていました。25年ほどバイヤーをしていたのですが、よく上司に言われていたのが、自分の好き嫌いで商品を決めるなと言われていました。実際にお客様の気持ちになって、何でも自分で使ってみて使い勝手がどうかで商品を仕入れていました。例えば、家庭用品では包丁を20本ほど持ってたのですがその20本はすべて使用していました。使い勝手がどうかなど考えていました。前回の体験利用の際、作業で、某企業さんの袋詰めをしたとき、自分は目が悪いので自分が納得いくようにできなませんでした。そして、私が作業をしていいのか不安になりました。たかが袋詰めされど袋詰め。目が見えず100%の商品を作れていないと考えていました。99%ではダメなんです。社長さんには、出来上がった袋詰めの状態は不良ではないと言ってもらいました。けど、自分では納得できない。0か100かというのは間違っていますよと主治医にも言われました。あなたたちは、100%を求められていない。100%求めるときは、きちんとお給料をもらい始めた時に100%を求めなさいと言われました。みなさんは、このテーマについてどう思われますか?

A氏:僕は、1円でもお金をもらっている以上仕事と思ってきている。訓練もリハビリも仕事もできて一石二鳥です。人とも喋れるし、社長や指導員やスタッフと。家にいてたら、鬱になる。週5日来てるけど、土曜日と日曜日が何にもすることなくて苦痛。ご飯食べて、たばこ吸うだけ。ここに来て良かった。親は、何にも言わんけどやっぱり、作業所なりどこかに出かけてたほうが楽なんやと思う、安心してもらえる。

司会:そうそう!家にいたら喋ることがない。

B氏:このような商材を今まで扱ったことがなかったから、今(司会の)話を聞いて責任感がなかったなと思いました。お金をもらっている以上仕事。今自分が病気なのは、商品を買ってる人には関係ない。きちんとする必要性を感じました。

C氏:責任をもって仕事をするのは、常識かな。

D氏:こちらでの作業は、単純で繰り返しの作業だけど、リハビリを兼ねているので納得している。以前働いていた時は、すごくきちんとしていた。ここでは少し気楽にできるし、工賃を考えても適正かな。自分のためのリハビリができて、お金がもらえてうれしい。

E氏:私も責任をもってやっているつもりです。でも、自分を甘えさせてる気もします。仕事は、自分ではきちんとできていると思います。

F氏:あんまり何にも考えないのでよくわからない。ここでいろいろやってるし、社長がえい人やから、お願いされたことはやる。嫁もそうやけど俺に惚れてるから、芸能人に例えると、芸能人はファンを大切にするから。自分を応援してくれる人には応えなと。ここは、1日600円もらえる。でも、あんまり深くは考えてないです。

以上。