清潔

今日は、清潔を保てる事について沢山考えました。
毎日お風呂に入れて、清潔が保てるという事は簡単なようで難しい。
毎日お風呂に入れない人には、それなりに原因と理由があるのかもしれない。
「臭い」と言うのは簡単だけど、その背景にある精神的な苦しみ、不安、環境、体調、支援者の有無など自分と同じ状況で考える事は酷であると思った。
複数人で集まって、清潔を保てない人の事を噂するのは見ていて苦しい。このような会話が生まれてくると、それはその人を公の場で大声で否定しているように思えた。
家族と一緒に住み、世話を焼いてくれている人がいる者、ヘルパーさんのお世話になって清潔が保てる者、同じ環境や状況の人はいない場所でみんなが共に過ごすのは難しい事なのでしょうか。

ただ、清潔を保ちましょう!と伝えるだけでなく、清潔を保ちたくなるようになるには、どういう支援が必要かを考え伝える工夫をしたいと思いました。

みんなの思いを聞き、働く環境を少しでも良く整えていけるよう気持ちを切り替えて明日からも頑張ります。