東大阪高次脳機能障がい当事者会「え~わの会」講演会 

東大阪高次脳機能障がい当事者の会「え~わの会」が、毎年開催している講演会が先週末に大阪商業大学で開催されました。リボーン天王寺からも指導員、スタッフ複数名で参加しました。

見えない障がいと言われているだけに、李クリニックの李医師の障がい理解をテーマにした講演は大変興味深く指導員・スタッフともに聞き入っておりました!!そして、李医師と当事者によるQ&Aでは、リボーン天王寺を利用中のスタッフも登壇しており、李医師からの病院で目覚めた時の記憶や、その時どんなことを思ったのかなどいろんな角度からの質問や話があり、大笑いしたり、共感したりしておりました。

え~わの会が主催する講演は、当事者がメインとなり開催されています。毎月第4土曜日に集いがあり、その中で講演会の段取りもされています。

松永会長、立花副会長、そしてえ~わの会のメンバーの皆さま、大変すばらしい講演会を開催していただきありがとうございました。また来年も、楽しみにしております!